プランは様々?タイプ別運転免許の費用について!

スタンダードな方法で取得

AT?MT?どっちにする?

自動車免許にはAT(オートマ)・MT(マニュアル)とありますが、その違いは何でしょうか?まずAT車はブレーキとアクセルで操作します。MT車はそれに加えてクラッチという動力伝達装置が必要です。このクラッチは車輪に動力の調整をしてくれる機能を持っています。
実はこのAT・MTによって講習時間や教習所で発生する料金が異なります。ATの場合は平均25万円、MTの場合は平均27万円と2万円ほど高くなりますし、講習時間も3時間長くなります。どちらを取得するかは好みや乗りたい車によって違いますが、安く済ませたい場合はATがおすすめです。
ちなみに教習所によっては安心プランや保証などをつけている事もありますので、自分にあったものかを見極めて下さい。

教習所に通うメリット

自動車教習所に通うメリットはなんと言っても自分のペースが通える事です。学生の場合は毎日でも通えますが、社会人になるとそうは行きません。
一般的に免許取得までにかかる時間は2~3ヶ月ですが、これは定期的に通った場合です。急に仕事が忙しくなった、外せない予定が出来てしまった場合は後回しに出来ます。しかし取得が遅くなればなるほど学んでいった講習内容を忘れやすくなるので、自分でもある程度の勉強が必要です。
通学での免許取得のデメリットは特にありませんが、時間や場所、シーズンによっては混み合ってしまうので自分の好きな様に講習予約が出来ない事も考えられます。ただしスケジューリングをしっかりしていれば問題ありません。


この記事をシェアする